アニメをこよなく愛するっ!

私の独断と偏見でアニメの感想を述べるブログです。  
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top
 
 

少年陰陽師 第2話

2話 「逢魔が時に内裏燃ゆ」


昌浩が無事元服!!
晴明の孫を見に大勢の客がやってきて昌浩が疲れています。
昌浩の父から藤原道長の屋敷に赴くことに。



藤原道長の前でもっくん昌浩にちょっかい出す。
父と道長が話している間に昌浩は庭の散策へ。
昌浩はもっくんがなぜ一緒にいるか、問う。

話の最中にもっくんは何か気配を感じ走り出す。


―――そして、姫登場!!!


待ってましたよ、姫ぇぇーーー。



一の姫 「何をしているの?その生き物はなぁに?」

昌浩  「え…君、これが視えるの?」

どうやらお姫様は異形のものなど、視えるんだって!
でも晴明の結界がはっているので安心、安心。



昌浩は陰陽寮で毎日雑用におわれる。
資料を読んでいると、気配がする。


―――内裏が火事!!
清涼殿から後宮にかけて、火が燃えている。
火事の原因はどうやら化生のせい。
もっくんは気配を1度感じたことがあり、昌浩は東三条殿へ向かう。


藤原道長の屋敷で許しなしで入り、晴明の結界が破れる。


一の姫  「昌浩?」

昌浩   「だめだ、でるなーー!」

黒い化生が出て、姫が危ない!!!



危機一髪でもっくんが姫をかばう。
なんとか黒い化生の退治完了。



姫の肩を抱いていた昌浩は大慌て。(うぶだ!)

昌浩 「もう一の姫には誰も手出しできないよ」

そこでそっと昌浩の顔を両手で包む。


彰子 「彰子。一の姫なんて呼ばないで。彰子よ、昌浩」


昌浩 「(顔を真っ赤にしながら)あき…こ」


彰子 「助けてくれてどうもありがとう」



いい雰囲気のところへゆきなりや道長が来る。


お咎めなしで昌浩は家路へ。
女人から彰子姫からお礼の香り袋をもらう。



つづく…。



***

今回、美形の紅蓮登場なし!!!
でも彰子姫でたから満足満足。


それに―――次回予告で紅蓮のシーンあったから楽しみ!!



2話ではもっくんがちょっかい屋さんでした。
スポンサーサイト
   00:49 | Comment:0 | Trackback:3 | Top
 
 
Comment
 






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://animelovelove.blog76.fc2.com/tb.php/20-447bcb17
昌浩かわいいよ昌浩!!   ヾ(*´∀`*)ノショタ系苦手な私がここまで昌浩に陶酔するとわっwwwもっくんが今回は物の怪のままで(´・ω・`)ショボーンでしたが、その分昌浩で萌えさせていただきました( ´艸`)ム
2006.10.15 01:24
あれ?あれれ?? ↓ ↓
2006.10.15 03:02
少年陰陽師 天狐編ドラマCD 第一巻 ~真紅の空を翔けあがれ~/ドラマCD (甲斐田ゆき、野田順子、小西克幸、他)陰陽師見習いとして、陰陽寮に出仕するようになった昌浩。元服の儀を終え、左大臣・藤原道長のもとに報告へと出向きます。そして、その姫である彰子と出会い...
2006.10.16 19:36
 
 
プロフィール
 

海乃櫻

Author:海乃櫻
職業:学生
性別:一応女やってます。


リンクフリーで相互リンク募集してますvv
TB・コメント大歓迎です!

FC2 Blog Ranking

 
最近の記事
 
 
カテゴリー
 
 
最近のコメント
 
 
最近のトラックバック
 
 
月別アーカイブ
 
 
カウンター
 
 
リンク
 
 
カレンダー
 
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
ブログ内検索
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。