アニメをこよなく愛するっ!

私の独断と偏見でアニメの感想を述べるブログです。  
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top
 
 

京四郎と永遠の空 第6話

6話 「ゆめはて十字路」

ミカの刀で制服を切られた空の胸もとには絶対天使の印があった。
4体しか存在しないはずの…5体め。

意識を失った空とカオンの融合を企むミカ。
儀式を始める前に部屋に戻ったミカは苦しみだし薬を取り出す。

――持病もち!??

やっぱミカはカオンLOVEだったのね。
儀式が始まるとせつな(たるろって)がやってきた。
3体の絶対天使の戦いが始まる。

ミカ「私は違うわ、ムラクモ。私は違う。お前に縋ったりしない――するものですか」


せつなが戦っている間に京四郎は空の救出へ。
姉弟の再会。

ミカ「汚らわしい悪魔の尻尾、おぞましい亡霊のかたわれがー!」

京四郎「――悪魔?まだ兄さんのことをそんな風に言うのかっ?
そんなに兄さんが憎いのか!?
命をかけてこの世界を救った兄さんが!!」


ミカ「えぇ、憎いわね。なにもかも、アイツが死んだことすら許せない。地獄の底から引きずりだしてこの手で何度でもズタズタに引き裂いたてやりたいわ!」

京四郎「絶対天使を蘇らせ、私利私欲のために使うというのか!?」

ミカ「それは、あの悪魔も同じことよ。あれに善意も正義も存在しない!」

京四郎「どういう意味だ?」
ミカ「どうしてか知りたかったら――地獄にいって聞くがよい!」

ミカは京四郎に向かって銃を発砲するが――刀で京四郎は受け止める。

お前もある意味人間じゃねぇーーΣ(゜▼゜lll;Σ)


カオンが暴走している間に抜け出す京四郎たち。

せつな「お願い、京四郎…。マナが足りないの…」
京四郎「…少し静かにしてくれ」


――ほんと…この人、せつなたんにヒドイくらい冷たいです!!


空はほんとうのことを二人に問う。
せつなは人間じゃないってことは知っていて京四郎も承知していた。

空「知ってました?おかしいんですよ。私…絶対天使なのに…人間じゃないのに…涙が出るんですよ。おかしいんですよ…ね…」


京四郎は涙する空を抱きしめる。


つづく…。



***

実弟に銃を撃ってしまうミカはすごいね~。
ほんと個性豊かな兄弟ですこと。

カオンに助けてもらったミカが一瞬嬉しそうな顔になったの気づきました?
まさに恋する女の表情ww
その後は嫉妬むき出しでしたけど。

ストーリーも中盤になってきましたよ~。
スポンサーサイト
   22:11 | Trackback:4 | Top
 
 
Trackback
 
http://animelovelove.blog76.fc2.com/tb.php/34-c24d35fb
「ゆめはて十字路」「少し、静かにしてくれ」……じゃねぇっ(怒)!!自分もまたせつなやかおん同様、絶対天使である事実を突きつけられた空。空っぽな自分でも京四郎に「行こう、一緒に」と言われて喜んでいま
2007.02.15 23:50
あらは!?1話で死に掛けたあのキャラが・・・!??
2007.02.16 12:08
京四郎と永遠の空 1 [初回限定版]/アニメ空は絶対天使であった・・・残酷過ぎる現実を突きつけられた空。そのあまりの衝撃に彼女は意識を失う。一方、せつなは、たるろってと戦いを繰り広げていた。京四郎に命じられ、たるろってを東月封魔へ誘い出そうとしていたのだ....
2007.02.19 16:46
品質評価 3 / 萌え評価 21 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 28 / お色気評価 41 / 総合評価 21レビュー数 105 件 ミカの命により、かおんの目の前で空にくちづけをするひみこ。すると空の身体は発光した。自分も絶対天使である事実を告げられ、あまりの衝撃に
2007.09.17 18:36
 
 
プロフィール
 

海乃櫻

Author:海乃櫻
職業:学生
性別:一応女やってます。


リンクフリーで相互リンク募集してますvv
TB・コメント大歓迎です!

FC2 Blog Ranking

 
最近の記事
 
 
カテゴリー
 
 
最近のコメント
 
 
最近のトラックバック
 
 
月別アーカイブ
 
 
カウンター
 
 
リンク
 
 
カレンダー
 
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
ブログ内検索
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。