アニメをこよなく愛するっ!

私の独断と偏見でアニメの感想を述べるブログです。  
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top
 
 

京四郎と永遠の空 第10話

10話 「天使の牢獄(バスティーム)」

今回はけっこうイイ話だなヾ(´▽`)ゝ


一夜は最後の絶対天使、バドラスの元へやって来た。
ソウジロウは一夜の攻撃でズタボロ。


たるろってを連れ去られたソウジロウは京四郎のところへ訪れていた。
ソウジロウはたるろってを救出へ向かい、兄・一夜と戦うことを告げた。
京四郎は一夜と戦うことに悩んでいる様子。


一夜は絶対天使を1つにしようとしていた。
一方でソウジロウは機動風紀に助力を求めた。
どうやら…ソウジロウは元機動風紀の総帥だったらしく、ジンはまたソウジロウに戻ってきてくること条件に承諾した。

ジンとソウジロウは小さい頃から知り合いだったのね。


ハイ、ハイッ!!
久しぶりのお風呂シーンですよーー!!

見た瞬間、思わず出た言葉。
『何だ、これ』

絶対天使全員でお風呂に入るのは分かるけど、なんでお前までっ!?
さすが、王子様は一味違うな~。
皆、平等。皆一緒にお風呂。
ハーレム、ハーレムじゃあーーー!!


ひみこのことを助けたソウジロウ。
協力して戦うことに。


ヒロイン・空は京四郎のことをすっぱり忘れて白馬のブローチを誰から
貰ったことも覚えていない。
一夜はそのブローチを捨ててしまう。


鋼鉄天使がソウジロウたちの前に出現。
油断していると――ひみこが鋼鉄天使に襲われそうになった瞬間――京四郎がやって来た。

ソウジロウ「昔のお前らしい顔に戻ったじゃないか、四郎」

眼鏡なしの京四郎。
なんか生き生きしていて、エセ王子様は廃業した模様です!
自分もこっちのほうが断然イイです(*´▽`*)


さぁ、絶対天使が1つになるときがやってきました。
京四郎は叫んだ。

京四郎「空ーーーー!!!」



つづく…。


***

京四郎がやっと空を助けに動きだしました!
あと2話くらいなので、話も佳境。
京四郎、ついに大好きな(だった?)兄と戦うんでしょうねー。

とりあえず風呂シーンは、びっくり&笑えた。
スポンサーサイト
   22:18 | Trackback:6 | Top
 
 
Trackback
 
http://animelovelove.blog76.fc2.com/tb.php/40-04343db4
全ての絶対天使がカズヤのもとへ集う・・・。しかし、やっぱバカだwww
2007.03.13 22:53
京四郎と永遠の空 第10話「天使の牢獄」京四郎復活です^^
2007.03.14 00:30
最後の絶対天使たるろってもカズヤの手に落ち――。 すべての天使の欠片がそろう… ソウジロウは、京四郎に声を掛け、 機動風紀の協力をとりつけて、カズヤの塔へ向かう! 京四郎は復活できるのか?
2007.03.14 00:38
「天使の牢獄」優しく強く美しい王子様のハーレム計画完成?初っ端からたるろってにカズヤ兄さんの魔の手が!!限りなく自己中な持論を出して「これが真の優しさ!!」とか抜かしているカズヤに失笑しつつ、やっぱり
2007.03.14 07:43
京四郎と永遠の空 第一巻 (初回限定生産)ソウジロウに襲い掛かるカズヤ。そして、ソウジロウは倒れた・・・。空、せつな、かおん、たるろって、全ての絶対天使を手に入れたカズヤ。絶対天使は再び一つになろうとしていた・・・。
2007.03.14 22:25
品質評価 12 / 萌え評価 24 / 燃え評価 20 / ギャグ評価 15 / シリアス評価 28 / お色気評価 100 / 総合評価 34レビュー数 77 件 空、せつな、かおんに続いて、たるろってを連れ去ろうとするカズヤ。阻止しようとする弟ソウジロウにも容赦はない。傷つきながらも、たるろっ
2007.08.30 21:29
 
 
プロフィール
 

海乃櫻

Author:海乃櫻
職業:学生
性別:一応女やってます。


リンクフリーで相互リンク募集してますvv
TB・コメント大歓迎です!

FC2 Blog Ranking

 
最近の記事
 
 
カテゴリー
 
 
最近のコメント
 
 
最近のトラックバック
 
 
月別アーカイブ
 
 
カウンター
 
 
リンク
 
 
カレンダー
 
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
ブログ内検索
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。