アニメをこよなく愛するっ!

私の独断と偏見でアニメの感想を述べるブログです。  
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top
 
 

ガンダムOO 第3話

3話「アレルヤ奪還作戦」

gandamu3-1.jpg
マリナ王女は最重要人物として連邦政府に拘束されてしまった。
ヒロインなのに不幸すぎる!!

しかもソレスタをおびき出すためのえさなんて。
ソーマとアレルヤが対面。
アレルヤはソーマのことを「マリー」と呼ぶが、ソーマは否定。


王留美からアレルヤが見つかったという情報が入る。
救出作戦において刹那はスメラギに戦術をくれという。

ロックオン弟も何か秘密がありそうだw

300秒の作戦でアレルヤを救出する作戦。
ティエリアは刹那にマリナのことを教える。
刹那はアレルヤと一緒の収容所にいることを知る。

ティエww優しいぞww


gandamu3-2.jpggandamu3-3.jpg

無事、刹那はアレルヤを救出成功し、アレルヤはアリオスとの合流ポイントへ向かう。
合流ポイントへ着いたアレルヤのところにソーマがやって来る。

アレルヤ救出後、刹那はマリナのところへ。
gandamu3-5.jpggandamu3-6.jpg

4年ぶりの感動の再会!!!!
待ってましたぁあーー!!スタッフありがとう\(^o^)/

gandamu3-8.jpggandamu3-9.jpg

アレルヤ「マリー・パーファシー」
ソーマ「マリー・パーファシー?」


その名前をソーマは呟くと小さい頃のビジョンが蘇り苦しむ。
荒熊の息子たちがやってきて、アレルヤはアリオスに乗り込む。


gandamu3-10.jpg
「マリー…必ず迎えに来るから――必ず!!」

ソーマ(マリー)とアレルヤとの関係が気になるわ!!!研究所で兄妹のように育ったのかな?


作戦は成功し、アレルヤはティエに「おかえり」といわれる。
更にロックオンそっくりな弟に驚く。


刹那はマリナに巻き込んだことを詫びる。

マリナ「なぜ、また戦おうとしているの?」
刹那「それしかできないからだ」
マリナ「嘘よ!戦いのない生き方なんていくらでもあるじゃない!」
刹那「それが…思いつかない。だから俺の願いは戦いでしか叶えられない」
マリナ「そんなの…そんなの悲しすぎるわ」
gandamu3-11.jpg
刹那「なぜ泣く?」
gandamu3-12.jpg
マリナ「あなたが泣かないからよ」


最後のマリナの台詞切なすぎるだろ!!
マリナ救出は話の中盤やラスト近くなるのかと思いきや、3話で救出されてしまったorz
これからマリナはソレスタの中でどういう位置につくのか、それとも国に帰されるのか、サジと仲良くなるのか、気になるところです^^



第4話「戦う理由」
次回アッーーー!!なロックオン弟ww


コーラサワー次回に期待w
スポンサーサイト
   01:09 | Trackback:3 | Top
 
 
Trackback
 
http://animelovelove.blog76.fc2.com/tb.php/66-f678d0e3
一期のラストで匂わされていたアレルヤ・ハレルヤとソーマの関係が多少なりとも説明されるのか?と期待しながらの一週間でした。
2008.10.22 07:16
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第3話を見ました。第3話 アレルヤ奪還作戦「あなたは4年前に起こったアザディスタンの内紛でソレスタルビーイングのメンバーと接触していますね?」「その時のことは4年前にもお話ししたはずです」「当時と今とでは状況が違う。新たなガ...
2008.10.22 07:39
「刹那・F・セイエイ!」 「沙慈・クロスロード・・・」 「ティエリア・アーデ?」  見てて思うんですがどうしてこの人達ってフルネーム...
2008.10.23 20:08
 
 
プロフィール
 

海乃櫻

Author:海乃櫻
職業:学生
性別:一応女やってます。


リンクフリーで相互リンク募集してますvv
TB・コメント大歓迎です!

FC2 Blog Ranking

 
最近の記事
 
 
カテゴリー
 
 
最近のコメント
 
 
最近のトラックバック
 
 
月別アーカイブ
 
 
カウンター
 
 
リンク
 
 
カレンダー
 
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
ブログ内検索
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。